s

新しい技術・新しい成分を多数取り入れ、話題になっている次世代オールインワン!

コンシダーマルスキンライズローションはどのような商品なのか紹介していきます。

『肌成分』×『肌構造』のWアプローチで
しっかり浸透し潤いに満ちた肌に導く真のオールインワン!

これがコンシダーマルの代表PRです。

どういうことなのか1つずつ紹介していきます。

コンシダーマルスキンライズローションの5つのポイント

『肌構造』

独自のラメラテクノロジーによりラメラ構造を再現!
k

『肌成分』

肌を構成する美容成分30種を厳選!

肌の潤いを保持するために重要な役割を果たす皮脂・NMF・細胞間脂質に着目!
角層のバランスを保ち、ハリ・ツヤのあるやわらか素肌を手にいれることも可能に。

えw

この1本で6役の機能をこなす!

ブースター・化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの6つも補ってくれます。

えr

低刺激処方5つのフリー

毎日使うものだから、お肌のことを考えた独自の処方!
(無香料 無着色 無鉱物油 パラベンフリー アルコールフリー)

全スキンケアアイテムより圧倒的に安い

月々あれもこれも使っている人に対して約5,000円は安くなります。

お財布にも優しいんですね。

コンシダーマルはこんな方にオススメ

  • 化粧品は成分が大事だと思っている方
  • お肌に潤いが無くなってきている方
  • 最近なんだか老けて見えると感じている方
  • 色んな悩みに振り回されている方
  • 朝も夜もお手入れする時間が無い方
  • 自分に合ったオールインワンを探している方

これら2つ以上でも当てはまる方はおすすめのようです♪

コンシダーマルスキンライズローションの口コミ調査

30代 乾燥肌

とろみのあるテクスチャーです。

手のひらで、しっかり温めてから塗るのがオススメです。
1回あたり3~4プッシュが目安なんだけど、わたしは2プッシュで充分満足できました。

乾燥肌のわたしでこれだから、他の人はもっと少なくてもしっかり潤うんじゃないかな~。
そう考えれば2か月くらいは使えちゃうのでコスパも優秀♪

優しい使用感なので、肌のゆらぎが気になるシーズンにも使えるコスメです。

20代 敏感肌

これ1本でスキンケア完了してますが満足してます。
何かが良くなったとかは特に実感がないですが、忙しくない時にまでついこれを使っちゃうくらい気に入ってます。

プッシュ式は使いやすいというのもあります。
塗った後に、乾燥やかゆみといった違和感がないのも好きです。

そして本体がなかなかなくなりません!
自分には1プッシュで十分(半プッシュでもよい時も)でした。有り難いです。

使い慣れるとすごく良いものだと思うようになりました。

40代 普通肌

洗顔後3~4プッシュを手のひらで温めてから顔になじませて使うオールインワンです。
リッチな仕上がりは更に2~3プッシュを使用するといいそうですよ。

最初の夜は、洗顔後3プッシュして顔全体と特に目元に使用しました。
肌なじみがとても良くて、肌にスーッと入っていく感じがしました。

翌朝も、しっとりとして嫌なべたつきはありませんでした。

メイクのりも良くて、お昼に一度余分な油分をティッシュオフしてお粉をはたいたくらいで、ファンデーションはのせなくても十分でした。

初めて使ってみましたが、とてもいいオールインワンだと思います。

乾燥肌の方でもしっかり潤ったなど保湿には定評がありました!肌馴染みも良く、浸透力に優れ忙しい朝にはもってこいのオールインワンだなと。

用量も思ったより長持ちしているなどコスパの面での満足も大きいようです。

コンシダーマルスキンライズローションの全成分

水、BG、DPG、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、1.2-ヘキサンジオール、グリセリン、セラミド3、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、水酸化K、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、トレハロース、セテアリルアルコール、PPG-6デシルテトラデセス-30、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、カルボマー、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na

コンシダーマルスキンライズローション 公式サイト